西武のドラフト1位新人、宮川哲投手(東芝)が9日、埼玉県所沢市のメットライフドームに隣接する新室内練習場で始まった新人合同練習で約3時間練習し、首脳陣が視察したことに「あまり気付かなかった」と心のず...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ