ヤクルトのドラフト1位新人、奥川恭伸投手(石川・星稜高)が5日、埼玉県戸田市の寮に入った。小学校から星稜高までバッテリーを組んだ巨人ドラフト5位の山瀬慎之助捕手と一緒に描かれた似顔絵を持ち込み「いよ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ