阪神のドラフト1位新人の西純矢投手(岡山・創志学園高)が2日、ルーキーイヤー最初の本格的練習を岡山市にある同校施設で行った。強気な投球が魅力のホープらしく「開幕1軍を目指してやっていきたい。10試合...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ