プロ野球日本ハムで3度のセーブ王に輝き、社会人野球の日本通運に所属していた武田久コーチ兼投手(41)が現役引退を決めたことが21日、関係者の話で分かった。同社を退社し、今後は未定という。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ