捕手として日米で活躍した城島健司氏(43)が20日、ソフトバンクの「会長付特別アドバイザー」として来季からの1年契約を結んだ。王貞治球団会長には毎年古巣復帰を望まれていたという。福岡市内のホテルで記...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ