阪神の糸井嘉男外野手が11日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約交渉に臨み、現状維持の年俸4億円で更改した。左足首を痛めて勝負どころで力になれなかった悔しさもあり、4年契約最終年となる来季は「一年間、戦...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ