プロ野球ロッテで4打席連続本塁打を放つなど活躍した醍醐猛夫(だいご・たけお)さんが11日午前0時42分、急性骨髄性白血病のために東京都内の病院で死去した。81歳。東京都出身。葬儀・告別式は17日午前...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ