2年連続でパ・リーグの本塁打王に輝いた西武の山川穂高内野手が5日、埼玉県所沢市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億円増の年俸2億1千万円でサインした。4日に同期入団の同僚、森友哉捕手が2億円で更改...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ