ヤクルトから自由契約選手として公示されたウラディミール・バレンティン外野手(35)のソフトバンク入りが2日、濃厚になった。球団幹部は「何かしら早くアプローチできたらいい」として通算288本塁打の強打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ