巨人の陽岱鋼外野手が26日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸3億円でサインした。今季は代打など途中出場が多く110試合で打率2割7分4厘、4本塁打、21打点に終わり「レギ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ