広島からドラフト1位指名された明大の森下暢仁投手(22)=180センチ、75キロ、右投げ右打ち=の入団が7日、決まった。東京都内のホテルで交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1600万...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ