3球団から1位指名を受け、ヤクルトが交渉権を獲得した石川・星稜高の奥川恭伸投手が18日、金沢市の同校でヤクルトの伊東昭光編成部長と担当の阿部健太スカウトから指名あいさつを受け「少しずつ実感が湧いてき...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ