ドラフト会議で阪神から1位で指名された岡山・創志学園高の西純矢投手が18日、岡山市内の同校で矢野燿大監督らの訪問を受けた。「プロ野球選手になるんだ、と実感が湧いてきた。ここからが勝負。タイガースを優...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ