ソフトバンクが工藤公康監督(56)に来季の続投を要請していたことが16日、分かった。今季が契約最終年だった。受諾に支障はないとみられ、来季が6年目となる。  故障者が相...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ