腰痛からの復帰を目指す巨人のエース菅野智之投手がクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ期間中の登板を回避することが10日、明らかになった。日本シリーズに向けては調整を続ける。原辰徳監督は「...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ