セ・リーグは30日、レギュラーシーズンの全日程が終了して個人タイトルが確定し、15勝4敗で巨人の優勝に大きく貢献した山口が14年目で初のタイトルを獲得した。最多勝をはじめ188奪三振で奪三振王、勝率...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ