パ・リーグは29日、レギュラーシーズンの全日程が終了して個人タイトルが確定し、西武勢が主要な打撃タイトルを独占した。43本塁打の山川(西武)が2年連続2度目の本塁打王に輝き、打率3割2分9厘の森(西...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ