左のリリーフとして活躍した阪神の高橋聡文投手(36)が25日、兵庫県西宮市内で記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。18年目の今季はここまで1軍登板がなく「思ったようなボールが投げられなかった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ