ロッテが連敗を3で止め、6年ぶりに日本ハム戦に勝ち越した。一回に角中の適時打などで2点を先制し、二回にマーティンの2点打で加点。種市は8回無失点で8勝目。日本ハムは吉田輝が1回0/3で3失点と崩れ5...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ