胃がんと闘い、今季限りでの現役引退を決めたプロ野球広島の赤松真人外野手(37)が22日、マツダスタジアムで記者会見し「15年間、ここまで野球をやれたのは声援のおかげ。病気をして、その後もプロの世界に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ