脳腫瘍からの復帰を目指していたプロ野球阪神の横田慎太郎外野手(24)が22日、兵庫県西宮市の球団事務所で記者会見し、今季限りでの現役引退を表明した。打撃や守備の際に球が二重に見えるなどの後遺症に苦し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ