西武が2試合連続のサヨナラで3連勝し首位に浮上した。5―5の延長十一回2死無走者から木村の飛球が左翼手の失策を誘い、一気に生還した。十一回を抑えた平良が2勝目。ロッテは終盤に逆転され、3連敗で勝率5...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ