【ニューヨーク共同】プロ野球阪神でノーヒットノーランを達成するなど通算100勝を挙げたジーン・バッキー氏が14日、腹部大動脈瘤の手術後の合併症により死去した。米メディアが報じた。82歳。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ