オリックスが1分けを挟んだ連敗を9で止めた。宗が四回に右前に運んで1点を先制し、五回にも左前打で2点を加えた。山岡は八回途中までで2失点で11勝目。九回を抑えたディクソンが16セーブ目。楽天は勝率が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ