ソフトバンクは三回に暴投に乗じて先制。1―1の五回にグラシアルの適時打で勝ち越し。六回は松田宣の29号ソロで突き放した。2番手の嘉弥真が今季初勝利を挙げ、森が32セーブ目。日本ハムは有原が6回3失点...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ