今季限りで現役を引退するヤクルトの館山昌平投手(38)と畠山和洋内野手(37)が13日、東京都内の球団事務所で記者会見を行った。球団によると21日の中日戦(神宮)が引退試合となり、出場選手登録の入れ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ