セ、パ両リーグは11日、8月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、セは投手部門がヤクルトのブキャナン、打者部門が広島の西川、パは投手部門が楽天のブセニッツ、打者部門が西武の森といずれも初受賞を果たした...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ