ロッテが6年ぶりにソフトバンク戦の勝ち越しを決め、4位に浮上。二回にレアードの犠飛で先制、八回は井上の2ランで加点した。4投手の継投で零封し7回を3安打に抑えたボルシンガーが4勝目。ソフトバンクは打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ