広島がサヨナラ勝ちでヤクルトに4連勝とした。5―8の九回に鈴木の3ランで追い付き、さらに2死二塁として三好の中前打で試合を決めた。5番手のレグナルトが6勝目。ヤクルトは2度のリードを奪いながら逃げ切...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ