3安打の巨人が5人の継投で逃げ切り、5連勝とした。一回は丸の適時打で先制し、重盗で2点目を奪った。メルセデスは5回0/3を1失点で8勝目、デラロサは5セーブ目。大野雄が好投した中日は拙攻が響いて3連...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ