6月に行われた伝統の自動車耐久レース、ルマン24時間でトヨタ8号車のドライバーとして2連覇を遂げた中嶋一貴が始球式を行った。104キロの直球は内角へのストライクとなり「まともに投げられて良かった」と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ