巨人が4連勝とした。二回にゲレーロのソロで先制。三回に岡本の適時打とゲレーロの14号3ラン、五回には丸の20号2ランでリードを広げた。高橋は6回1失点で5月6日以来の4勝目を挙げた。ヤクルトは投打に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ