ソフトバンクが連敗を6で止めた。1―2の六回に長谷川勇の2ランで逆転し、九回に甲斐の適時打で加点。救援で五回のピンチを抑えた松田遼が2年ぶりの勝利を挙げ、九回は甲斐野が締めた。楽天は連勝が3で止まり...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ