楽天は2―3の四回に辰己の適時三塁打と茂木の適時打で2点を奪い、逆転。五回には銀次の適時打などで2点を加えた。5回3失点の辛島が約1カ月ぶりの6勝目。オリックスは一回に3点を先取したが、投手陣が踏ん...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ