オリックスが競り勝った。6―6の延長十回2死二、三塁で宗の右前打で1点を勝ち越した。ディクソンが九回から登板して2回無失点で逃げ切り、2勝目を挙げた。楽天は4点差を追い付く粘りも実らず、勝率5割に逆...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ