西武が連敗を3で止めた。0―2の五回に岡田と木村のソロなどで4点を奪う。1点を返された直後の七回は山川、中村の2者連続本塁打で3点を追加した。六回途中3失点のニールが4勝目。ソフトバンクは投手陣が崩...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ