ソフトバンクは0―1の一回に福田の2ラン、上林の適時打で3点を奪うと、5投手のリレーで逃げ切った。先発の高橋礼は5回2失点で8勝目を挙げ、甲斐野が7セーブ目。西武は3連敗で勝率5割に戻り、4位に転落...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ