【評】ソフトバンクがサヨナラ勝ち。6―7の九回に上林のこの日2本目の本塁打となる8号ソロで追い付き、延長十二回に代打栗原の犠飛で勝負を決めた。椎野が3勝目。西武は0―5から追い付いたが、最後は佐野が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ