ソフトバンクが8連勝。0―1の四回にグラシアルから5連続長短打で4点を奪い逆転。八回は松田宣の2ランで加点した。先発の二保が6回1失点で今季初勝利し、継投も決まった。オリックスは拙攻で、先発の山本が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ