DeNAが4カード続けて3連戦勝ち越し。勝率を5割に戻した。2―2の三回に筒香の適時打でリードし、五回はソト、六回には戸柱が一発で加点。大貫は5回2失点と粘って1カ月ぶりの4勝目。阪神は投打がかみ合...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ