巨人がサヨナラ勝ちで4連勝とした。6―6と追い付かれた九回に若林が四球と二盗で無死二塁。増田大が送りバントを決めたところで相手の失策が絡み、これが決勝点となった。打線が粘った中日は、救援陣が崩れた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ