ヤクルトが村上の満塁弾を含む5打点の活躍で5月12日以来の連勝。一回に先制中前打、五回は青木の押し出し四球の直後に20号満塁本塁打を放った。寺原が2勝目。広島は来日初登板のローレンスが誤算で1分けを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ