広島がサヨナラ勝ちした。6―6の九回に三つの四球で2死満塁から会沢の左前適時打で勝負を決めた。九回に同点を許したフランスアに5勝目が付いた。ロッテは終盤に6点差を追い付く粘りを見せたが、九回にブラン...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ