3月に右肘のクリーニング手術を受けた楽天の則本昂大投手が20日、楽天生命パーク宮城で行われた巨人との2軍戦に先発して今季初の実戦登板を果たした。一回から球速150キロ台を連発、3回を投げて4三振を奪...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ