楽天が延長戦を制した。2点を追う五回に追い付き、延長十回無死満塁から辰己の適時打などで5点を勝ち越した。森原が今季初勝利をマーク。阪神は先発の青柳がリードを守れなかった。守屋は2敗目。チームは1分け...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ