ロッテは一回に中村奨のソロで先制し、三回に荻野のソロ、五回に田村のソロ、六回にレアードの20号ソロと着実に加点。岩下は八回途中3失点で3勝目。広島は大瀬良が七回途中で今季最多の6失点と崩れ、交流戦2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ