競り勝った楽天はウィーラーが2安打3打点と活躍した。1―2の四回に通算100本塁打の2ラン。3―3の八回は勝ち越し犠飛で、辰己の適時打につなげた。継投策も決まった。阪神は守屋ら救援陣が粘れず、1分け...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ