DeNAは1―1の六回にソトの19号満塁本塁打で勝ち越し。今永は七回途中3失点で7勝目。ソフトバンクは松田宣の2打席連続ソロなどで4点を返したが、及ばず。千賀は6回5失点で2敗目を喫した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ