ソフトバンクが4試合ぶりの勝利。0―0の七回に今宮、内川の連打で好機をつくり、グラシアルが3ランを放った。8回を投げ2安打無失点の大竹が4勝目。阪神はわずか2安打で、7回3失点と好投した高橋遥を援護...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ