3月に右肘のクリーニング手術を受けて戦列を離れている楽天の則本昂大投手の今季初登板が7月12、13日のオールスター戦前後になる見通しとなった。石井一久ゼネラルマネジャー(GM)が12日、明らかにし、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ